アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「お寺(表面)」のブログ記事

みんなの「お寺(表面)」ブログ


今日はさすがに疲れました

2013/09/29 21:38
10:30から、お檀家さんのお宅に行って法事、11:30から、次の法事。
そして、14:00から、また別のお檀家さんのお墓の開眼戻し

さらに18:00からお通夜。
すべて、車を運転しての移動。。。

さすがにハードでした。

もちろんすべて全力投球ですから、へとへとです。。

明日は、10:00から葬儀、告別式で、午後からは平日は普通の仕事してますので出勤です。

あ〜あ〜
がんばろうっと。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


お彼岸とは

2005/09/23 20:54
本日は、お彼岸の中日(ちゅうにち)です。
ではお彼岸について述べさせて頂きます。
(尚、この調べたことはある1宗派のみの見解ですので御了承下さい)

・お彼岸には、春分の日と秋分の日をはさんで前後3日間の計7日間づつあります。

・「彼岸」という言葉はインドより伝わり「パーラミーター」(波羅蜜多)が到彼岸と訳され彼岸と呼ばれるようになりました。

・彼岸とは此岸(しがん)、つまりこちらの岸(我々が住む世界)の反対側の岸の意味で彼岸です。つまりこの世の往生後の世界です

・年2回のこの日は太陽が真西に沈むので、阿弥陀様のいらっしゃる西方極楽浄土に想いをなすと同時に、自分が存在するのは先祖のおかげで、やはり西方にいらっしゃる先祖を供養し、感謝をするということです。

・そして私たちはこの世の往生の時に、西方極楽浄土(すなわち彼岸)に生まれ変わることが出来るよう常日頃から念仏を称え、先祖を大切にしましょう。


その他仏教について、詳しくはこちら ⇒ 岩波仏教辞典
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「お寺(表面)」ブログ

You & I  お寺(表面)のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる